刺繍Tシャツをネットで作成!
「すてきな刺繍Tシャツの作り方がわかるサイト&動画」まとめ10選

刺繍Tシャツとは、Tシャツにワンポイントロゴやイラストを刺しゅうで縫製されている商品のこと。

プリントTシャツと比べて値段は高め。
ですが手作り感や高級感があってイイですよね。

 

 

今回は“オリジナルで作る刺繍Tシャツ”がお題

自分で考えたロゴやイラストを、刺繍Tシャツにデザインできるサービスをご紹介します。業者に依頼するパターンと自分で作るパターンとそれぞれご紹介。
既存ブランドの刺繍Tシャツのご紹介ではありませんのであしからず。

 

本ブログのテーマ:刺繍Tシャツを自分で作成する

 

さてさて。
今も昔もステキなアパレルブランドはたくさんあります。


お洒落なシャツはいくらでも見つかる昨今ですが、自分で考えたロゴやデザインでTシャツやトレーナー、ポロシャツやパーカーがデザインできたら・・・。
そんなことを思ったこと、ありませんか?

  • 世界にたった1つのTシャツやトレーナーを作りたい!
  • 既存ブランドでは物足りない!
  • オリジナルデザインで作りたい!

本ブログではそのような方に向けて、自分でデザインできる刺繍Tシャツサービス&通販ECサイトをご紹介します。 
是非最後まで御覧ください。

 

1.クレヨンパラダイスで作成

 

いきなり弊社サービスのご紹介ですみません・・・。

それでもまずはクレヨンパラダイスを取り上げさせてください。
おそらくニーズを満たしていますので。

 

クレヨンパラダイス 

さて、クレヨンパラダイス。

コンセプトは「家族もっと楽しもう」で、「子どもが描いたイラストを、アートな刺繍Tシャツにする」サービスです。

無地・丸首の半袖・長袖ロングTシャツの他、トレーナー、トートバッグ(エコバック)への刺しゅうが可能。ベビー・キッズ向け、大人用ともに取り揃えています。

商品はフェアトレード等も考慮しつつ、コットン100%の商品を中心に仕入れ。

利用方法も簡単。クレヨンパラダイスがご用意している商品を選んで、手書きイラストを撮影した画像をスマホ・PCからUPするだけ。

 

このクレヨンパラダイス。
本来はお子さまの手書きイラストや絵を刺繍Tシャツにするサービスです。

ですが、実は30%程度は大人が自分で描いたイラストやロゴを作成。。たくさんの方が手書きイラストをUPしてオリジナルTシャツを作っています。

クレヨンパラダイスの注意点

  • 大人の方が制作できるのは、ワンポイント刺繍Tシャツのみ
    *大人が描いた絵の刺しゅう化は、デザインが非常に複雑なため再現できません。「ワンポイント(ロゴ)刺繍Tシャツ」に限定しております
  • ベビー・キッズ向けなら全面イラストも可能
  • ポロシャツやパーカー、シャツ、カットソー、ワッペン等の商品はなし

 

以上がクレヨンパラダイスのご紹介です。

クレヨンパラダイスのサイトはこちらをクリックいただければリンクします。

また刺繍Tシャツ商品の一覧はこちらです。

興味のある方は是非一度ホームページを覗いてみてください。

  

2.無印良品で作成

 

無印良品で刺繍を入れることができるってご存知ですか?
店舗のみのサービス(かつ店舗による)ですが、無印良品では刺繍縫製のサービスを行っています。

無印良品で取り扱うコットン100%を中心としたTシャツ、デザインもかわいい様々な商品に刺繍を入れられるなんて素敵ですね。

無印良品・刺繍工房

 

サービス名は「刺繍工房」。
購入した商品に刺繍を入れることができるサービス
です。

刺繍はとてもかわいい動物のデザインなど、既存の刺繍デザインを選ぶパターンと、オリジナルの手書きイラストを刺繍にするパターンがあります。

正直、既存の刺繍デザイン、めちゃくちゃかわいくないですか?
ベビー・キッズのアパレル商品に似合うデザイン。
オリジナルのイラストでなくても・・・って思うくらいです。

刺繍工房の注意点

オリジナルイラストにはいくつか制限があります。

  • 店舗で購入した商品のみ
  • 色数:3色まで
  • サイズ:10cm角内
  • イラストのサイズや針数(ミシンの針の数。これはデザインしてみないと正確な数はでません)によって金額が変更

刺繍工房での製作料金

気になる料金(刺繍代)は次のとおりですが、正直サービス満点ですよ。
同じ業界から見ても利益を考えていない価格で、付加価値のためにおこなっている感がハンパないっす。

  • 10cm角内:2,500円もしくは3,500
  • 2.5cmx4.5cm以内:1,500

 

以上が刺繍工房のご紹介。
無印良品ファンのかたなら間違いなしのサービス。
無印良品をご利用されるかたならまずこちらをご検討されると良いのではないでしょうか。

刺繍工房へのリンクはこちらです。 

 

3.ハンドメイド系ECサイトで作成

 

ハンドメイドマーケットといっても何のことやら・・でしょうか。

ハンドメイドマーケットとは、製作者(個人の方など)がオリジナルの手作りグッズを販売できるマーケットプレイス(ECサイト)です。

楽天やAmazonの手作り商品版、と考えればわかりやすいでしょうか。

有名なところですとminne(ミンネ)creema(クリーマ)があります。
minneは上場企業が運営しており、TVCMもやっていたのでご存じの方もいるのでは。

 

minne

 

これらECサービスは「手作り」というジャンルに特化しており、基本的には個人が自分で作った商品を販売しています。どれも基本は一点物。オリジナル商品ばかりです。

良い点。それは製作者と直接つながることができるので、実店舗にはない個性的な商品が見つかったり、ショップで購入するよりも安い場合が多かったりする点です。最大の魅力ですね

刺繍できる商品もTシャツだけに限りません。
製作者の数だけ商品もあるので、ポロシャツやパーカー、シャツ、カットソー、ワッペン等ものすごい種類のグッズへの刺繍が可能です。

これらのサイトで「刺繍Tシャツ」「オリジナルTシャツ」等で検索をかけると、依頼先を見つけることが可能です。

以下minneとcreemaのリンクです。

minne(ミンネ)

creema(クリーマ)
 

4.得意な個人に依頼して作る

ココナラというサービスをご存知でしょうか。
こちらもTVCMを行っていますね。

個人のスキルを売買できるというコンセプトのサービスで、いろんな得意分野をもった専門家がサイトに登録。

それら専門家にさまざまな依頼ができる個人間のマーケットプレイスです。

ココナラ

検索すると刺繍が得意な人のプロフィールが掲示されます。

その方々の中から依頼したい人を選んで頼むだけ。

Tシャツだけでなくポロシャツやパーカー、シャツ、カットソー、ワッペン等様々な商品の制作が可能です・

このサービスで作る成功のポイントはプロフィールや実績をじっくりと見ること。どなたに頼むかが重要ですね。

ココナラはこちらから

 

5.Tシャツプリント会社で作成する

刺繍Tシャツを作るには、オリジナル転写プリントTシャツの制作会社に依頼するという手もあります。

転写プリントTシャツ会社は刺繍名入れも取り扱っている場合が多く、これらの会社で刺繍Tシャツを制作することができます。

すでにロゴデータ等のデザインがあって、そのデータをもとに刺繍ロゴTシャツを作りたい、さらに大口での制作(複数枚作成する)に向いています。

「個人が1枚だけオリジナルデザインの刺繍Tシャツを作りたい」というよりも「文化祭でクラスみんなで着るお揃いのプリントTシャツを作りたい」「会社の名入れTシャツを作りたい」という大口ニーズが中心ではあります。

個人の方が1点だけ制作する・・・という感じではないかもしれません。 

オリジナルプリント転写Tシャツの製作会社3選

1)タカハマライフアート

オリジナル転写プリントTシャツで人気の会社。
学校の文化祭や企業・団体からの大口注文が多数。
Tシャツやトレーナー、ポロシャツ、パーカーはもちろん、シャツ、法被(ハッピ)、タオル、キャップ(帽子)、ブルゾン等あらゆアパレルアイテムが揃っています。
納期も早く、1枚から製作可能。サイトも非常に見やすいです。

2)JET CHOP

こちらもオリジナル転写プリントTシャツで人気の会社。
学校の文化祭や企業・団体様等大口顧客が中心ですが、1点からの注文にも柔軟に対応されています。
デザインも依頼可能ですが、内容によって料金がかかります。

3)RUB-LAB

名入れ刺繍ができるサービスを展開。大口顧客がメインですが個人も注文OK。
刺繍できるアイテムが豊富で、無地のオックスフォードのボタンダウンシャツ、ドレスシャツ、ポロシャツ、キャップ、ニット帽、エプロン、ブルゾン等、非常にたくさんの無地のグッズを取り揃えています。

 

5.自分で刺繍Tシャツを作る

最後は”自分で作る”です。
究極はこれですよね。

自分で作るなら自由に好きな図案でデザインできます。

では自分で刺繍Tシャツを作る場合の方法ですが、いまはネットに多くの優良なコンテンツがUPされています。

ちなみに刺繍の作り方ですとYouYubeのほうがわかりやすいと思いますので、ここではYouTubeからわかりやすい刺繍方法動画を2本ご紹介します

1)【刺繍】スヌーピー刺繍してみた*初心者でも簡単*

スヌーピーを題材に実際の刺繍の仕方を動画で解説しています。
実際の題材で作り方を紹介してくれるので 非常にわかりやすい動画です。

2)【刺繍】Tシャツに刺繍する方法

こちらはベルサイユのばらを題材にした刺繍方法を紹介した動画です。Tシャツへの縫い方として紹介しています。

 

以上 、Tシャツを自分で作る場合の動画でした。
これくらいできるとステキですね。
いろいろチャレンジしたくなります!

 

まとめ

さて、長文にもかかわらずここまでお読みいただき誠にありがとうございました。

自分でデザインしたイラストを使ってTシャツを作る方法について、5つの方法& 9点のサービス・動画をご紹介してまいりました。

本ブログで紹介したサービス

▼業者に依頼する

▼自分で作る

 

自分だけのオリジナルTシャツってワクワクしますよね。

私自身は娘が描いたイラストのワンポイント刺繍Tシャツ(だけでなく長袖Tシャツやらトートバッグやら)を身に着けています。
しかも家族にも配ってます(笑)。

街なかで着ていてもなんだかいい気分ですし、ある日お店で店員さんから「すごくかわいいマークですね」と声をかけられたときもあります。

是非みなさんも自分だけのオリジナル刺繍Tシャツにチャレンジしてください!